スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オロチセラフィナ

まあ、言い訳ですが地震の影響で今回が初更新です(笑)

ブログ作ってから一ヶ月以上放置とか舐めてますね。


さて、39弾がついに発売されました。

今回のエキスパンションは、パワーカードの塊のようなものです。

第一弾様がみたら、『DM……、変わっちまったな…』と言われること請け合いのエキスパンションです。

その中でも、ハズレレアと言われている『アマテラス・セラフィナ』を使ったデッキを公開します。





『オロチセラフィナ』

1/ラッキー・ダーツ
3/サプライズ・ホール
2/星龍の記憶
4/ドラヴィタ・ホール
3/アマテラス・セラフィナ

4/エナジー・ライト
1/エクストラ・ホール
2/ブレイン・チャージャー
4/斬隠オロチ

2/ファントム・ベール
4/ゴースト・タッチ
4/バイス・ホール

1/魂と記憶の盾
2/陰謀と計略の手
3/ガード・ホール


ラスト・ストームXX
デビル・ディアボロスZ
ディアボロスZ
キング・オブ・ギャラクシー
ヤヌスグレンオー
アンタッチャブル・パワード
セツダン
ユリア・マティーナ






序盤の動きは普通の超次元ドロマーと同じで、
相手が手を序盤から消費するならハンデスを叩き込み、そうじゃないなら手をキープしながら整える。

超次元を撃てるくらいマナが溜まったら、本格的に動き出す。

ドラヴィタホールでギャラクシー→オロチからセラフィナと言った動きを基本としてプレイする。
セラフィナで唱える呪文は相手にアタック可能なクリーチャーが3体以上いたなら、迷わず星龍&ファントムベール。
そうじゃなければ、場と手札をみて、タッチ×2だったりサプライズ&ダーツだったり陰謀だったり。

ファントムベールは様々な状況下でものすごく役立つので、もし引いてしまっても埋めずに握っておくと吉。

まあ、回してみればそのうち感覚は掴めてくると思う。


改良すべき点
・2コスハンデスの数
セラフィナと相性が抜群な『バイスサイクロン』や、対不滅オロチの鍵となる『マインドリセット』など、
投入したい札はたくさんあるが、どれも使ってみるとタッチに劣っている。
しかし、セラフィナを出した時点で既に山の中に2コスハンデスが必要枚数ない、という状況が多いので、枚数は増やしていきたい。

うーん。


・クリーチャー
以前、というか組んだばかりのころは不滅も入っていた。
しかし、いざというとき出てくると本当に邪魔だったので、思い切って抜いてセラフィナしか出ない構築になっているが、不滅のカードパワーは相当高いため、一枚で勝敗が揺らぐゲームがある事も事実。

うーん。

・次元
アンタッチャブル1枚というジャンク。
しかしサプライズの選択肢としてほしいし、何より相手ターンの終わりに覚醒できるのは強い。
もう1枚入れたい所だけど…
抜くならマティ辺りか。

うーん。
スポンサーサイト

テーマ : TCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天香

Author:天香
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。